ふるさと納税の鴨肉おすすめランキング 

ふるさと納税の鴨肉おすすめランキング 

マネナレのふるさと納税の鴨肉おすすめランキングは、5つの大手ふるさと納税サイトを比較し、多くのお客様に選ばれる人気商品から、おすすめを選び掲載しています。

ふるさと納税の鴨肉おすすめランキング

ふるさと納税の返礼品におすすめの鴨肉ランキングです。下に各順位の詳細がありますので、ご覧くださいませ。

順位返礼品名寄付金額自治体名
1位紀州鴨セット15,000円和歌山県湯浅町
2位但馬鴨鍋セット10,000円兵庫県新温泉町
3位カモくしセット もも串20本10,000円岐阜県山県市
4位土佐鴨4種お試しセット(土佐鴨ウインナー・手羽中燻製・ササミ・ミンチ)14,000 円高知県芸西村
5位蔵王本鴨 鴨ハンバーグ30,000 円宮城県蔵王町

還元率・コスパの定義

ふるさと納税は寄付をして返礼品をもらい、税金を控除して節税対策を図るものと言われてますが、寄付金額に対して返礼品の還元率やコスパが悪いと損した気持ちになりますよね。

マネナレでは、返礼品の市場価格を調べ、還元率を求めています。一般的には、30%の還元率が目安と言われています。

ふるさと納税の鴨肉おすすめランキングで使用されている還元率は以下の計算方法で求められます。

還元率=返礼品の市場価格 ÷ ふるさと納税の寄付金額(%)

ふるさと納税の鴨肉おすすめランキング見る上で、還元率やコスパも気にして見ると良いでしょう。

※市場価格が確認できない場合、還元率欄に「ー」と記載しています。ふるさと納税の返礼品用に特別に提供してくださっているので希少価値は高いと言えるでしょう。

1位 紀州鴨セット

1位 紀州鴨セット※写真はイメージです。

和歌山県湯浅町がふるさと納税の返礼品として提供してくださる紀州鴨セットです。真っ白い脂と鮮やかな赤身のコントラストが美しい外観です。臭みが少ないながら濃厚な脂のコクがある最高級の紀州鴨です。

寄付金額15,000円
内容量ローススライス300g
モモスライス300g
つくね200g
還元率約45%
自治体名和歌山県湯浅町

(4.5)

詳細はこちら

※レビューは投稿された時点の内容です。
【さとふる引用】大人2人、子供2人で、鴨ロース300グラムパックと鴨つくねに野菜、〆に蕎麦を入れてちょうど良いボリュームでした。 鴨脂の滲み出たお出汁で食べるお蕎麦は最高です!!

2位 2位 但馬鴨鍋セット

2位 但馬鴨鍋セット※写真はイメージです。

兵庫県新温泉町がふるさと納税の返礼品として提供してくださる但馬鴨鍋セットです。鴨の臭みは無く、肉本来の持つ脂の甘みと赤身の旨みが噛みしめるほどに溢れてきます。お歳暮としてもおすすめです。

寄付金額10,000円
内容量但馬鴨肉 270g 〔原産地:兵庫県美方郡新温泉町〕
但馬鴨鍋ダシ 1000ml 〔製造地:兵庫県美方郡新温泉町〕
但馬鴨つくね 100g 〔加工地:兵庫県美方郡新温泉町〕
たにぐちのアイガモ米 絹もち 3個 〔加工地:兵庫県美方郡新温泉町〕
還元率約56%
自治体名兵庫県新温泉町

(4.5)

詳細はこちら

※レビューは投稿された時点の内容です。
【さとふる引用】鴨肉のパックが流水解凍しやすくて良かったです。 シメのお餅も付いていてボリュームがありました。 鴨肉は見本写真より小さめのスライスで、枚数が多く入っていました。 また申し込みます。

3位 3位 カモくしセット もも串20本

3位 カモくしセット もも串20本※写真はイメージです。

岐阜県山県市がふるさと納税の返礼品として提供してくださるカモくしセット もも串20本です。鴨肉特有の臭みがなく、ヘルシーです。20本も入っているので、食べたい分だけ食べることができます。残りは冷凍保存できます。市場にあまり出回っていないため、還元率は不明です。希少価値は高いでしょう。

寄付金額10,000円
内容量約600g
還元率
自治体名岐阜県山県市

(4.0)

詳細はこちら

※レビューは投稿された時点の内容です。
【さとふる引用】鴨肉が好きなので、たくさん入っていて良かったです。 家族でスパークリングワインと一緒にいただきました。 某イタリア料理チェーン店で話題のアロイスチーニ風に、スパイスをふりかけて食べたらとっても相性が良かったです。 もう少し肉厚だと、さらに美味しそう!

4位 土佐鴨4種お試しセット(土佐鴨ウインナー・手羽中燻製・ササミ・ミンチ)

4位 土佐鴨4種お試しセット(土佐鴨ウインナー・手羽中燻製・ササミ・ミンチ)※写真はイメージです。

高知県芸西村がふるさと納税の返礼品として提供してくださる土佐鴨4種お試しセットです。土佐鴨のウインナー、手羽中燻製、ササミ、ミンチを同時に味わうことができます。土佐鴨は栄養価も高く、鉄分は鶏肉の6倍、豚肉の4倍、牛肉の2倍(日本食品検査所調べ)含まれており、コラーゲンは特に皮の部分に多く、100g中3250mgも含まれています。

寄付金額14,000 円
内容量土佐鴨ウインナー〔約140g〕
土佐鴨手羽中燻製〔4本〕
土佐鴨ササミ〔500g〕
土佐鴨ミンチ〔500g〕
還元率約35%
自治体名高知県芸西村

(4.0)

5位 蔵王本鴨 鴨ハンバーグ

5位 蔵王本鴨 鴨ハンバーグ※写真はイメージです。

宮城県蔵王町がふるさと納税の返礼品として提供してくださる蔵王本鴨 鴨ハンバーグです。レストラン仕込みのハンバーグです。本場フランスより直輸入の種鴨からヒナを飼育した高品質の鴨肉です。

寄付金額30,000 円
内容量200g×12個 計2.4kg
還元率
自治体名宮城県蔵王町

(4.0)

ふるさと納税で選ぶ【鴨肉の基礎知識】

ふるさと納税の鴨肉おすすめランキングの前に鴨肉の基礎知識

ロースや鍋に代表される鴨肉を使った料理。しっかりとした歯ごたえに魅了された人は少なくありません。脂が乗っていながらも、あっさりと味わえる鴨肉をふるさと納税の返礼品として選んでいる方も多いです。

  • マガモ
    鳥の肉の中で最も美味といわれる高級食材です。ローストや焼き物や鍋にするのがおすすめです。
  • アイガモ
    アヒルと野生の鴨の交配種です。匂いはあまりなく、肉質は脂肪が多く柔らかく美味です。鴨料理と言ったらアイガモです。
  • アヒル
    高脂肪で肉が柔らかいです。
  • 鶏肉よりヘルシー
    鶏肉よりもコレステロールが少なく不飽和脂肪酸や鉄分、ビタミンB2が多いため、疲労回復効果が高いです。
  • 鴨肉の脂肪は蓄積されません
    鴨肉の脂肪は溶ける温度が低いので、脂肪は身体の中に蓄積されません。
  • デトックス効果
  • 美肌効果
ふるさと納税で鴨肉を返礼品として選ぼうとしている方は、5つの大手ふるさと納税サイトを比較したおすすめランキングを是非ご覧ください。多くのお客様がこのサイトを通じて、ふるさと納税で鴨肉を返礼品として選んでいただいております。

ふるさと納税で鴨肉を選ぶ前に確認事項

ふるさと納税で鴨肉を返礼品で選ぶ前に確認しておくと良いことをまとめました。

ふるさと納税の基本を知りたい方はこちら
ふるさと納税ふるさと納税とは?特徴やメリット・デメリット

ふるさと納税のメリット

メリット
  • 実質負担額2,000円で豪華な特産品をもらうことができる
  • 寄付金額を自分で設定できる
  • 所得税が還付され、住民税が控除される
  • 自分で寄付したい地方自治体を選ぶことができる
  • 被災地の復興やインフラの整備、環境の整備といった寄付金の使用目的を自分で選ぶことができる

ふるさと納税のデメリット

ふるさと納税にはほぼデメリットがありませんが、敢えてあげるなら以下になります。しかし、下で解説しますが、上限金額の把握は簡単に行うことができますので、ぜひしておきましょう。

デメリット
  • ふるさと納税以外の控除がある人は、控除対象になる上限金額がいくらなのか分かりにくい
  • 自己負担額2,000円はかかる

ふるさと納税で失敗しないために

①税金控除上限額を把握しよう

まず自分の納税可能額を調べ、税金が控除される上限金額を把握しましょう。控除される上限金額は下記リンクよりご確認ください。

参考 ふるさと納税控除上限額シミュレーションさとふる

②寄付日に注意する

ふるさと納税で寄付した翌年に控除を受けたい場合には、しっかり年内(12月31日)に寄付しましょう。

③ふるさと納税ワンストップ特例申請書を提出 もしくは 確定申告する

寄付した後に「ふるさと納税ワンストップ特例申請書」もしくは「確定申告」をしなければ、税金の控除を受けられません。しっかり手続きをしましょう。※手続き自体かなり簡単です。そのため、もしわからない方がいらっしゃったら返礼品を頼んだ後に、頼んだサイトに手続き方法が載っていますのでそちらをご確認お願い致します。

ふるさと納税の返礼品別ランキングTOPへ